NT(読み)エヌティー

翻訳|NT

世界大百科事典内のNTの言及

【船舶トン数】より

…総トン数は関税,登録税をはじめ船舶検査や引船,入渠(にゆうきよ)などの手数料の基準として用いられ,また船の諸設備も総トン数に応じて定められているものが多い。(2)純トン数net tonnage 記号NT。船の貨物,乗客などによる収益能力を表す指標であって,貨物場所の容積,旅客数およびその他の主要目の値から一定の計算式で求められる。…

※「NT」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

NTの関連情報