コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Nebkha Nebkha

世界大百科事典内のNebkhaの言及

【砂丘】より

… 砂が移動する過程で,砂粒は丸く磨かれ,またその表面に小さく不規則な孔や溝が生じたり,全体にすりガラス状になるなどの表面の特徴を呈することが多く,風成砂を見分けるとき,よい示標となる。
[形態]
 砂丘の形態には,バルハン砂丘barchan dune,横砂丘transverse dune,縦砂丘seif dune,longitudinal dune,パラボラ砂丘parabolic dune,星形砂丘star dune,ネブカ砂丘Nebkha,shadow duneなどがある(図2)。 砂の供給が比較的少ない場合,風上側に緩やかな斜面,風下側に弧状をなす急斜面slip face(その最大安息角は34度)をもつバルハン砂丘が生じる。…

※「Nebkha」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android