コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Neidhartspiel Neidhartspiel

世界大百科事典内のNeidhartspielの言及

【ナイトハルト[ロイエンタールの]】より

…農村が舞台になってはいるが農民文学ではなく,ミンネザングのパロディという形式を借りて,騎士階級の堕落と騎士文化の落を,騎士社会の側から告発しているものと解釈される。ミンネザングの崩壊を決定的に推進したこの不協和音の詩人は,生前からひじょうに有名であったらしく,ナイトハルトという名は,上記のタイプの歌の亜流作品の名称となり,さらに14世紀以降〈ナイトハルト劇Neidhartspiel〉という笑劇Schwankの主人公として,農民の敵役に仕立てられた。16世紀のハンス・ザックスも《ナイトハルトと菫》という笑劇を書いた。…

※「Neidhartspiel」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報