Odontocidium

世界大百科事典内のOdontocidiumの言及

【オドントグロッスム】より

…日本では春から秋にかけて開花する種が多く,開花期間が長いため4~6週間観賞できる。属間雑種もオンシジウム属との間にオドントシジウムOdontocidiumミルトニアMiltoniaとの間にはオドントニアOdontoniaが作出されている。越冬には12~15℃以上必要で,夏は夜温度の下がる所を好む。…

【オンシジウム】より

…しかし1花ずつつける種もある。種間交配により園芸種が多数育成されているほか,ミルトニアMiltonia,ブラッシア属Brassia,オドントグロッスム属Odontoglossumなどとの間に,Miltonidium,Brassidium,Odontocidiumなどの属間雑種が作出されている。越冬は10℃以上必要で,春から秋までの生長期は戸外の寒冷紗下におき,肥培する。…

※「Odontocidium」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android