コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Pordage,J. PordageJ

世界大百科事典内のPordage,J.の言及

【リード】より

…ベーメの影響を強く受け,神の叡智〈乙女ソフィア〉が重要な役割をはたすそのビジョンにもベーメの神智学が色濃く反映している。ポーディジJohn Pordage,ブロムリーCharles Bromley,リーFrancis Leeらと〈フィラデルフィア協会Philadelphian Society〉を設立し,非党派的な内なる教会の重要性を説き,また万物が(悪魔さえも)救われるという説を唱えた。協会自体はリードの死後まもなく解体したが,この運動のイギリス内外に与えた影響は大きい。…

※「Pordage,J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Pordage,J.の関連キーワードリード

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android