コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

WS ダブリューエスWS

デジタル大辞泉の解説

ダブリュー‐エス【WS】[work station]

work station》⇒ワークステーション

ダブリュー‐エス【WS】[worldscale]

worldscaleタンカー運賃指標。タンカーの基準運賃率。正式には、worldwide tanker nominal freight scaleという。

ダブリュー‐エス【WS】[workshop]

workshop》⇒ワークショップ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

WS

〖workstation〗

WS

〖world scale〗
ワールド-スケール。タンカーの基準運賃率。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のWSの言及

【ワット時】より

…Wは国際単位系(SI)に属するが,h(時)がSI単位でないので,WhはSI単位ではない。hのかわりにs(秒)を使ってWsとすれば,これはSI単位のJとなる。【大井 みさほ】。…

※「WS」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

WSの関連キーワードWindows Powered NASMicrosoft Windowsウィンドウズ・メディアプレーヤー輝タングステン鉱(データノート)グラフィックスワークステーションコンピューターアーキテクチャーマツダ車速感応型4WSシステムウィンドウズ・ファイアウォール救急ワークステーション(WS)ソフトバンク・チーム・ジャパントーキョーワンダーサイト本郷Windows RT 8.1ウィンドウズ・アップデートプレリュード 4WSメディアプレーヤーシステムリソースWWWブラウザーLonghornアメリカズカップ世界動物保護協会

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

WSの関連情報