Web(読み)ウェブ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Web

インターネットを通して世界中に蜘蛛の巣のように張り巡らされたハイパーテキストシステムである、World Wide Webの略。World Wide Webは、WWWと略されることもある。ハイパーテキストシステムとは、文書内にある文字列が、別のテキストやファイルにリンクしていることを指す。1989年にCERN(Conseil Europeen pour la Recherche Nucleaire:欧州合同素粒子原子核研究機構)のティム・バーナーズ・リー氏が考案した、さまざまな技術によって成り立っているシステムの総称。ユーザーがWebブラウザーにURLを指定すると、HTTPによってWebサーバーへの接続とWebページを取得するためのコマンドの送信が行われる。指定されたファイルが存在すれば、Webサーバーから指定したファイルが転送されてくる。Webブラウザーは、HTML形式などのファイル情報を読み込み、書式情報や文書構造を表す「タグ」の内容に合わせてテキストを画面に表示する。テキストだけでなく、画像、音声、映像も同様に処理が可能である。一般に「Web」というときは、「Webブラウザーで表示できるもの」あるいは「インターネット」そのものを指すことがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

Webの関連情報