コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

barbat barbat

世界大百科事典内のbarbatの言及

【リュート】より

…漢代から中国に知られたピパ(琵琶),そして日本の琵琶は,疑いなく,その直系の子孫であると考えられる。一方,中近東に生まれたリュートの祖型は,やがてペルシアにおいてとくに盛んになり,バルバットbarbatと呼ばれる楽器へと発達した。古代の末期から中世初期,ササン朝時代に好んで用いられたこの楽器はやがてアラブに伝わり,そこではウードと呼ばれた。…

※「barbat」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

barbatの関連キーワード亜墨利加撫子亜米利加撫子コケシノブスキピオ家顎鬚海豹アカエビ高野苔忍イノシシ梅花躑躅トビウオ踊子草海菊貝柳丁子鼬魚鬚鷲琵琶赤蝦鬚鶉月光江貝

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android