beitel

世界大百科事典内のbeitelの言及

【バイト】より

…旋盤,形削り盤,平削り盤などの型式の工作機械で金属を加工する場合に用いられる切削工具(図)。オランダ語のbeitelから転化した和製語と考えられ,英語ではsingle‐point cutting toolと呼ばれている。バイトは切削を行う刃部と工作機械に固定するためのシャンクの部分からなっている。…

※「beitel」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android