コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

bozzetto bozzetto

世界大百科事典内のbozzettoの言及

【素描】より

…イタリアでは後者をモデロmodelloと呼ぶこともある。また,下絵ではあるが,完璧ではなく,おおよその案が示された略図的下絵を,イタリア語でボツェットbozzettoともいう。このうち,転写用の原寸大の下絵は,使用後破損する場合が多く,残存することが少ない。…

【トルソ】より

…ルネサンス期に多く発掘された古典古代の彫刻の多くは残欠作品であり,トルソであったが,それらは《ベルベデーレのトルソ》(バチカン美術館)の例が示すようにミケランジェロたちを刺激した。しかし,古代人はもちろん彫刻をあくまで完成された作品のみで評価したし,また,ルネサンス期の芸術家たちも,トルソを範として,いわば彫刻のスケッチというべきトルソのボツェットbozzetto(荒彫り習作)を制作したものの,それらを完成した芸術とはみなしていない。しかし少なくともマニエリスム以降,建築の浮彫装飾などにトルソのモティーフがあらわれ,また絵画作品のなかでトルソは彫刻の寓意として描かれる。…

※「bozzetto」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

bozzettoの関連キーワードトルソ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android