コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラーコンディショニング color conditioning

デジタル大辞泉の解説

カラー‐コンディショニング(color conditioning)

色彩調節。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

カラーコンディショニング

色彩調節

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

カラーコンディショニング【color conditioning】

色彩が人間の心理や生理に及ぼす影響を利用して、疲労防止・災害予防などの目的で、建物や設備にふさわしい色彩を使うこと。色彩調節。色彩管理。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

カラーコンディショニング
からーこんでぃしょにんぐ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のカラーコンディショニングの言及

【色彩調節】より

…カラーコンディショニングともいう。色彩の生理的効果や心理的効果などを活用して,配色によって安全で能率的な作業環境や健康的で快適な生活環境を創出する手法をいう。…

※「カラーコンディショニング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

カラーコンディショニングの関連キーワードカラー・ダイナミックスコンディショニング色彩心理生理設備

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android