コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

cotransport cotransport

世界大百科事典内のcotransportの言及

【能動輸送】より

…細菌の糖やアミノ酸の輸送系はHの電気化学的ポテンシャル差⊿μH,小腸の上皮細胞や腎臓における再吸収などはNaのこう配⊿μNaに依存して,栄養物質をほとんど完全に吸収することができる。このようにある物質の移動に他の物質(イオン)の移動を伴う輸送を共輸送cotransportと呼ぶ。 能動輸送はいずれも上り坂uphill反応であるから他のエネルギーの供与があって初めて可能となる。…

※「cotransport」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

cotransportの関連情報