gamel

世界大百科事典内のgamelの言及

【ガムラン】より

…ジャワ島,バリ島を中心とするインドネシアの合奏音楽とその楽器群をいう。ガムランは〈たたく〉〈操る〉を意味する動詞ガムルgamelの名称形で,〈たたかれるもの〉すなわち打楽器が合奏の中心を成すことからこの名が使われる。編成の規模と構成楽器の種類によってさまざまなガムランがあり,中心となる旋律楽器の名称やその音楽の特徴を表す語をガムランの後に付加して呼称する。例えばガムラン・アンクルン(竹製打楽器),ガムラン・クビヤル(〈閃光〉の意)など。…

※「gamel」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

gamelの関連情報