コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

picrate picrate

世界大百科事典内のpicrateの言及

【ピクリン酸】より

…また有機塩基とは付加化合物の塩を,芳香族炭化水素とは分子化合物をつくる。これらの塩をピクラートpicrateと総称する。ピクリン酸はフェノールのスルホン化とそれに続く脱スルホン酸ニトロ化反応を用いたスルホン化法,またはクロロベンゼンのニトロ化と生成したトリニトロクロロベンゼンの加水分解によって得られる。…

※「picrate」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android