コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

plasmapause plasmapause

世界大百科事典内のplasmapauseの言及

【磁気圏】より

…(1)プラズマ圏plasmasphere 地球の中心からRE+約1000kmより上側で,午前側で約4RE,夕方側で約6REまでの領域は,その下にある電離圏から流れ出た比較的温度の低いプラズマ(104~105K)によって満たされており,プラズマ圏として他の領域と区別される(図4)。プラズマポーズplasmapauseと呼ばれるプラズマ圏の上側境界では,プラズマの密度が急激に変わり,102~103個/cm3から1~10個/cm3への1けた以上の減少が0.1REくらいの狭い領域で観測される。この領域のプラズマは,地球の自転とともに回転している(これを共回転という)。…

※「plasmapause」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

plasmapauseの関連キーワードプラズマ圏磁気圏

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android