コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

samar samar

世界大百科事典内のsamarの言及

【砂漠】より

… だが厳しい生活の中にも,ときおりの楽しみはある。火を囲んで茶やコーヒーをすすりながらの夜の語らい(夜会,サマルsamar)がまずあげられる。語らいに興が乗れば詩が吟じられ,歌が口ずさまれ,踊りまで飛び出す。…

※「samar」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

samarの関連キーワードコンフィデンスマン/ある詐欺師の男サマルスキー石(データノート)ラトナーカラシャーンティサマルカンド〈善きサマリア人〉の法ニオブ・タンタル鉱物都市遺跡サーマッラー聖ペトカ地下教会サマルスキー石オリンピックキム・ギドク大紋黒鼈甲蜂サマルカンドサマリア渓谷聖ペトカ教会サマール島サマリウムテミルタウボルガ川スラブ派

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android