コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

sant sant

世界大百科事典内のsantの言及

【ジュニャーネーシュワル】より

…西部インド,マハーラーシュトラの聖賢詩人(サントsant)の先駆者で,この地のバクティ(神への絶対帰依)思想を最初に鼓吹したといわれる。プネー(プーナ)近郊の敬虔なバラモンの家に生まれたが,父がサニャーシー(修行者)の誓いを破ったとして子どもの彼も正統派教学者からバラモンの地位を認められなかった。…

※「sant」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

santの関連キーワードサンジャウマ広場サンタンジェロ橋聖エルモ砦セントエルモ砦ガイナセサンタニオル書斎の聖アウグスティヌス聖アンナと聖母子ツッカロ兄弟サンタンジェロ城

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

santの関連情報