sarsaparilla

翻訳|sarsaparilla

世界大百科事典内のsarsaparillaの言及

【サルトリイバラ】より

…この薬効成分は多量のサポニンからなり,その一つは属名にちなんでスミラシンsmilacinと呼ばれている。また南アメリカ産のサルトリイバラ属の1種も薬効のあるサポニンを含み,サルサ根(こん)(英名sarsaparilla)と呼ばれ,利尿剤として利用される。 サルトリイバラ属Smilax(英名greenbrier∥catbrier)は熱帯・亜熱帯域を中心に全世界に分布し,約350種を含む。…

※「sarsaparilla」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android