コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

shrieking sixties shriekingsixties

世界大百科事典内のshrieking sixtiesの言及

【風】より

…北半球では大陸が多いのでじょう乱が多く,下層での偏西風は発達しにくいが,南半球では大陸が少ないので偏西風はよく発達する。この偏西風を船乗りたちは〈ほえる40度roaring forties〉〈狂暴な50度furious fifties〉〈号泣する60度shrieking sixties〉などという異名で呼んでいる。(3)ジェット気流 偏西風中にある幅数百km,厚さ数百mの特に風速の強い部分。…

【偏西風】より

…南半球では,大陸が少ないので,偏西風がよく発達し,緯度ごとに偏西風に特別の名前がつけられている。ほえる40度roaring forties,狂暴な50度furious fifties,号叫する60度shrieking sixtiesなどと異名で呼ばれている。 偏西風は南北の温度差が大きい冬半球に発達し,温度差が小さい夏半球には弱くなる。…

※「shrieking sixties」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

shrieking sixtiesの関連キーワード絶叫する六十度バリー(John Barry)

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone