haken

ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)の解説

haken

❶ [他](…を…に)鉤(かぎ)で留める〈引っ掛ける〉; 鉤状にして掛ける; 〘ホッケー・(ポロ)〙スティックで引っ掛ける; 〘サッカー〙(…に)トリッピングをする.

❷ [自] ⸨an et3⸩ (…に)鉤(かぎ)で引っ掛かっている.

出典 ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)について 情報 | 凡例

プログレッシブ 独和辞典の解説

ha・ken, [háːkən]

[動] (00)

1 (他) (h)

❶ ((et4 an et4))(…4を…4に)鉤(かぎ)で留める〈引っ掛ける〉.

❷ ((et4))(…4を)鉤(かぎ)状にして引っ掛ける.

❸ ((j4)) 〔ホッケー・ポロ〕(…4を)スティックで引っ掛ける;〔サッカー〕(…4に)トリッピングをする.

2 (自) (h) ((an et3))(…3に)鉤(かぎ)で引っ掛かっている;引っ掛かって動かない.

【分離】ab|-, an|-, auf|-, aus|-, ein|-, unter|-

出典 プログレッシブ 独和辞典プログレッシブ 独和辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

急急如律令

中国漢代の公文書の末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた語。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家・陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android