klappern

ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)の解説

klappern

[自]ガタガタ〈カタカタ,ガラガラ〉音を立てる; ⸨mit et3⸩ (…を)カタカタ〈コトコト〉鳴らす; ぺちゃくちゃしゃべる; (s)(…へ)ガタガタ音を立てて進む.

出典 ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)について 情報 | 凡例

プログレッシブ 独和辞典の解説

klap・pern, [klápərn パぁ]

[動] (05:klapperte/ geklappert) (自)

❶ (h)

aa ガタガタ〈カタカタ・ガラガラ〉音を立てる;((mit et3))(…3を)カタカタ〈コトコト〉鳴らす

mit den Tellern klappern\皿をカチャカチャいわせる

Er klapperte vor Kälte mit den Zähnen.\彼は寒くて歯をガチガチ鳴らした

mit den Augen klappern\((話)) 目をパチパチさせる;((戯)) 色目を使う.

ab ぺちゃくちゃしゃべる.

❷ (s) ((+方向))(…へ)ガタガタ音を立てて進む

Der Wagen klapperte durch die Straße.\馬車がガタガタと通りを走っていった.

【分離】ab|-

出典 プログレッシブ 独和辞典プログレッシブ 独和辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android