schwanken

プログレッシブ 独和辞典の解説

schwan・ken, [ʃváŋkən シュヴァ]

[動] (00:schwankte/geschwankt) (自)

aa (h) 揺れる;(船が)横揺れする

Die Zweige schwanken im Wind.\木の枝が風に揺れている.

ab (s) よろよろと歩いて行く

Er schwankte zur Tür heraus.\彼は戸口からよろめきながら出てきた.

❷ (h)(数値・気分などが)揺れ動く,安定しない,変動する

Die Devisen schwanken.\為替相場が不安定である

Er schwankt in seiner Entscheidung.\彼は決心をつけかねている

【現在分詞で】eine schwankende Gesundheit\不安定な健康状態.

ins Schwanken geraten\動揺〈変動〉し始める,不安定になる.

出典 プログレッシブ 独和辞典プログレッシブ 独和辞典について 情報 | 凡例

ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)の解説

schwanken

[シュヴァンケン] (schwankte; geschwankt) [自]揺れる, 揺れ動く, ぐらつく, 安定しない; (どちらにするか)迷う.

ins Schwanken geraten

動揺〈変動〉し始める, 不安定になる.

出典 ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)ポケットプログレッシブ独和・和独辞典(独和の部)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

姥桜

1 葉が出るより先に花が開く桜の通称。ヒガンザクラ・ウバヒガンなど。葉がないことを「歯無し」に掛けた語という。2 女盛りを過ぎても、なお美しさや色気が残っている女性。[類語]オールドミス・老嬢...

姥桜の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android