コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

previous

1件 の用語解説(previousの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**pre・vi・ous

/prívis/
[形]
1 ((限定))(時間・順序について)以前の, 前の, 先の, 前もっての, 予備の
  • a previous appointment
    先約
  • a previous record
    前歴
  • Previous Examination
    ((英))(ケンブリッジ大学で)文学士(B.A.)学位の第一次試験
  • the previous night
    前の晩に.

[類語]previous時間・順序が「先行する」. preceding直前の:the preceding chapterすぐ前の章. priorはpreviousに加えて優先性を示唆:a prior engagement(時間的にも先行し, 重要さもまさる)先約. earlier時間的に先行する:as I said in my earlier letter先便で申し上げたとおり.

2 ((叙述))((略式))(…の点で)性急すぎる, 早まった, せっかちな((about, with ..., in doing))
  • be a bit previous in accepting the proposal
    その提案を受け入れるのを少し早まる.
previous to ...
…に先立って, …より前に, …以前に
  • Did you test it previous to buying it?
    買う前に試してみたか.
[ラテン語praevius (prae-以前に+VIA道+-OUS=以前の道で→以前の). △CONVEY, VOYAGE, DEVIOUS, OBVIOUS

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone