コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

substance

1件 の用語解説(substanceの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*sub・stance

/sbstns/
[名]
1 [U][C]物質(matter);物体, 個体;構成要素, (土台の)材料, (織物などの)地
  • a sticky substance
    ねばねばするもの.
2 [U]((形式))(思考・講演・研究・著作などの)内容, 課題, 本旨, 趣旨, 骨子(gist)((of ...))
  • Here is the substance of my proposal.
    これが私の提案の趣旨です.
3 [U]((形式))本質, 実体, 内容;《哲学》実体;本質;本体
  • matters [issues] of substance
    中身の問題.
4 [U]濃度, 密度, こく
  • This fabric has no substance.
    この織物には重厚さがない.
5 [U]((形式))富, 資産
  • a man of substance
    資産家.
6 ((the ~))(…の)大部分, 大半((of ...)).
7 薬物.
in substance
(1) 実質上, 実質的には.
(2) 現に, 実際に.
[ラテン語substantia (sub-下に+stāre立つ+-ens現在分詞語尾+-ia-Y3=底にあるもの). △CONSTANT

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone