火の手

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ひのて【火の手】

I 〔火の燃える勢い〕flame(s) ⇒ひ(火)かじ(火事)
  • 火の手をあおる
    fan the flames
  • 火の手は繁華街の方に広がった
    The fire spread toward the shopping area.
II 〔物事の勢い〕
  • 政府攻撃の火の手はいよいよ盛んになった
    The attacks on the government were growing more and more fierce.
  • 改革の火の手をあおる
    stir up zeal for reform
  • 火の手が上がる
  • 天守閣にどっと火の手が上がった
    The castle tower burst into flame.
  • 町の一角に火の手が上がった
    A fire broke out in one corner of the town.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android