コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

‘aṣaba asaba

世界大百科事典内の‘aṣabaの言及

【相続】より

…なお,ムスリムについては下述のイスラムの相続を参照。【山崎 利男】
【イスラム】
 イスラム以前のアラビアの部族社会では,戦力とならない幼児や女性の人格は認められなかったから,相続に関与できるのは家族を守る義務をもった父系男性親族(アサバ‘aṣaba)のみに限られていた。 ムハンマドはこの部族社会に根ざした相続に幾多の改革を加えた。…

※「‘aṣaba」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

‘aṣabaの関連キーワードアブシシン酸アービングプロボノ駒井蓮ABAの殺人交換子群NBAマローン中国人実習生の賃金未払い問題アブシジン酸

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android