コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『漢書』 カンジョ

1件 の用語解説(『漢書』の意味・用語解説を検索)

とっさの日本語便利帳の解説

『漢書』

後漢時代の班固(三二~九二)の著。紀伝体による初の断代史。父の志を継いで二〇年余をかけて成し遂げた。のち竇憲(とうけん)の匈奴西征に従い、敗退して免官。その上に洛陽令の怒りをかって捕らえられ、獄中で没した。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
とっさの日本語便利帳について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

『漢書』の関連情報