あいずかわし

大辞林 第三版の解説

あいずかわし

( 形シク )
〔「愛付く」の形容詞化か〕
あいきょうがある。情趣がある。 「いま少し匂ひありて、-・しきやうにぞおはしける/今鏡 藤波下

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる