あんだ弁慶(読み)アンダベンケイ

デジタル大辞泉の解説

あんだ‐べんけい【あんだ弁慶】

《「なみだ弁慶」の音変化とも「弁慶が何だ」の意ともいう》
強がり。負けず嫌い。
「日本の―、すっすっすと小頭(こつぶり)振って勇みける」〈浄・国性爺後日〉
(感動詞的に用いて)なにくそ。負けるものか。
「踵(くびす)をめぐらすべからず、―これまでと」〈浄・甲子祭

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android