コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かよ かよ

大辞林 第三版の解説

かよ

( 連語 )
〔終助詞「か」に間投助詞「よ」の付いたもの。話し言葉でのぞんざいな言い方として用いられる〕
疑問の意をやや強く表す。 「そんなことが君にできる-」
反語の意を表す。 「負けてたまる-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

かよの関連キーワード林家三平(初代)映画バッテリー本郷村善九郎寝覚めの床善か善か飴小野木朝子真尾根光里通い詰める跡を絶ゆ話し言葉藤本斗文宇谷美緒橋本朋江定村直孝石原寛子一金二男中山律子豊原兼秋間投助詞めがね橋

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

かよの関連情報