コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

きおう

デジタル大辞泉プラスの解説

きおう

岩手県で生産されるリンゴ。岩手県農業研究センターが開発した黄色品種で、「王林」と「はつあき」を交配させたもの。1994年に品種登録されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

きおうの関連キーワード群馬県高崎市倉渕町三ノ倉群馬県高崎市下室田町愛知県稲沢市北市場町方広寺(京都市)塩化アンモン石藤原仲麻呂の乱アラクラン石首都移転問題青森りんご腸管癒着症将棋の用語長屋王の変お美代の方河内山宗俊歌川国貞種蒔く人金村古墓木地蝋塗金剛峯寺亀戸事件

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

きおうの関連情報