コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さんちょこ節

デジタル大辞泉プラスの解説

さんちょこ節

千葉県君津市の民謡。二人一組になって、「あやとり棒」と呼ばれる小石の入った竹の棒を使いながら歌の掛け合いをするもの。同県の無形民俗文化財。『なんでもせぇ節』『あやとり唄』とも。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

さんちょこ節の関連キーワード千葉県君津市君津(市)

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

さんちょこ節の関連情報