ばればれ(読み)バレバレ

デジタル大辞泉の解説

ばれ‐ばれ

[名・形動]《動詞「ばれる」の連用形から》俗に、それが嘘や秘密であることが、初めから周囲にばれていること。あまりにも見えすいていること。また、そのさま。「嘘をついているのがばればれだ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばればれ

形動
俗語
自分のついた噓や事の実態がばれて、見えすいているさま。みえみえ。 あがっているのが-だ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android