周囲(読み)シュウイ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐い〔シウヰ〕【周囲】

もののまわり。ぐるり。また、周辺。「周囲を木でかこまれた家」
まわりの長さ。外周。「周囲五キロの島」
円周の長さ。
まわりの人や事物。「子供は周囲の影響を受けやすい」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうい【周囲】

物のまわり。めぐり。 「島の-は六キロある」 「家の-」
ある人物をとりまいている人々。 「 -が甘やかすので困る」
円周の長さ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅう‐い シウヰ【周囲】

〘名〙
① もののまわり。ぐるり。また、その長さ。四囲
太平記(14C後)二四「周囲(シウイ)三百里に見へたる池水」 〔韓愈‐送区弘南帰詩〕
② ある事物人物などをとりまく環境。外界
※黴(1911)〈徳田秋声〉「お銀の生立、前生涯、家柄、その周囲の人達」
③ 数学で、円周の長さ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

周囲の関連情報