コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひとつ鍋

1件 の用語解説(ひとつ鍋の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ひとつ鍋

北海道帯広市、六花亭製菓が製造・販売する銘菓。鍋をかたどった餅入りの最中。菓名は十勝開拓の祖、依田勉三翁が開拓当時によんだ句「開墾のはじめは豚とひとつ鍋」に由来する。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ひとつ鍋の関連キーワード郭公の里十勝日誌マルセイバターサンドらんらん納豆北海道帯広市泉町北海道帯広市美栄町北海道帯広市広野町北海道帯広市富士町北海道帯広市緑ケ丘北海道帯広市南町

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone