コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

へんねし ヘンネシ

デジタル大辞泉の解説

へんねし

《「へんねじ」とも》ねたむこと。嫉妬。
「外の船頭共が―にて様々の噂をする」〈伎・桑名屋徳蔵

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

へんねし

ねたみ。嫉妬。また、ねたんでする意地悪。 「追従面の出入りの奴が支へ言か-か/浄瑠璃・兼好法師」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報