コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイコンタクト あいこんたくと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

アイコンタクト

ノンバーバルコミュニケーションにおいて、話し手が聞き手に視線を合わせて注意を引きつけること。話の間に視線を合わせるのは好ましくない。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

アイコンタクト【eye contact】

相手の目を見たり、視線を交わすこと。意思や態度などを相手の目を見ることによって伝達しようとすること。
サッカーで、連携した動きを行うために、選手どうしが目と目を合わせて意思の疎通を図ること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

アイコンタクトの関連キーワード母乳の出をよくする乳房の手入れノンバーバルコミュニケーションシェアード・スペースフライトルールデフラグビー態度意思疎通相手

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アイコンタクトの関連情報