コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクラトサームス acratotherms

岩石学辞典の解説

アクラトサームス

熱い鉱泉で,若い造山運動地域に産出し,成因的に噴気孔やソフイオニ(soffioni)と関係の深いもの[Alexeev : 1956].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android