アシェル・ガラス棒現象(英語表記)Ascher's glass rod phenomenon

法則の辞典の解説

アシェル・ガラス棒現象【Ascher's glass rod phenomenon】

房水流入現象*のこと.受け入れ用の血管が圧迫されているときに,房水静脈由来の透明液(房水)が角膜や角膜下血管へと流入して,血管がガラス棒そっくりにみえるためにこの名がある.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android