コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アセトン血

1件 の用語解説(アセトン血の意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

アセトン血

 アセトン血症ともいう.血液中に異常な量のアセトンが存在する状態で,発症の初期には異常な興奮がみられ,進行すると進行性の抑うつがみられる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アセトン血の関連キーワード自家中毒アセトン血症ケトン体血ケトン尿高チロシン血高バリン血高ビリルビン血高フェニルアラニン血低γグロブリン血低プロトロンビン血

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone