コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アビスコ Abisco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アビスコ
Abisco

スウェーデン北部,ノルボッテン県北西端の村。ノルウェーとの国境に近いトルネトレスク湖の南西岸にあり,付近一帯は 1910年に国立自然公園に指定された。ここからスウェーデン国有鉄道の最北端の駅リクスグランセンを経て約 80km走ると,ノルウェー領ナルビクにいたる。冬季スポーツの中心地の一つ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アビスコの関連キーワードトーネ[川]

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android