コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメ横 アメヨコ

3件 の用語解説(アメ横の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

あめ‐よこ【アメ横】

東京都台東区、JR御徒町(おかちまち)駅と上野駅との間の商店街の通称。第二次大戦直後、飴(あめ)屋やアメリカ進駐軍の放出物資・横流し品を扱う店が多かった。アメヤ横丁

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アメ横

アメヤ横丁とも呼ばれる。戦後、現在の一角で外地からの引き揚げ者や復員軍人らが、露店を出したのが始まりとされる。名前の由来は2説ある。一つは砂糖が手に入りにくかった当時、「芋あめ」の店が並んだため。もう一つは、米進駐軍から出回ったアメリカ製品を売る店が多かったから。年の瀬の人出は1日50万人前後にのぼる。

(2015-11-25 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

アメ横

東京都台東区にある商店街。アメ横センタービルは1982年に完成。正式名称はアメ横商店街連合会。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアメ横の言及

【上野】より

…上野駅および東京芸術大学,上野図書館,東京国立博物館,国立西洋美術館,東京文化会館,上野動物園など文化施設の集まる上野公園を核とした上野地区は,すぐ南の御徒町(おかちまち)一帯の商業中心地とともに,高度経済成長期以前は東京の副都心としての地位を保っていたが,最近は新宿,渋谷,池袋より発達が遅れている。第2次世界大戦後の闇市のなごりをとどめ,食料品,雑貨などの卸小売商が集まるアメ屋横丁(アメ横)がある。【正井 泰夫】。…

【やみ市(闇市)】より

…やみ市の商人のうちには団結して資金を集めたり,地方自治体へ働きかけて本格的な店舗を作る者もあった。東京新橋の駅ビルや,上野のアメ屋横丁(通称アメ横)のビルなどがその一例である。【加太 こうじ】。…

※「アメ横」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アメ横の関連キーワード東京都台東区今戸東京都台東区入谷東京都台東区上野東京都台東区寿東京都台東区台東東京都台東区根岸東京都台東区橋場東京都台東区松が谷東京都台東区竜泉愛媛県宇和島市御徒町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アメ横の関連情報