通称(読み)ツウショウ

大辞林 第三版の解説

スル
(正式な名でなくて)世間一般に通用している名前。また、一般に言いならわすこと。また、その名。 -苔こけ 源為朝、-鎮西八郎
結婚により改姓した女性が、職業上の理由などで旧姓を使用すること。また、その名。戸籍名に対していう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 人名などで、実名とは別に日常となえている名前。
※先哲叢談後編(1830)一「名素有、字時中、通称大学後称三郎左衛門土佐人」
※新聞雑誌‐四五号・明治五年(1872)五月「従来通称名乗両様相用ひ来り候輩」
② 一般に通用している名称。一般に流布している呼び名。とおり名。〔文明本節用集(室町中)〕
※評判記・色道大鏡(1678)一「只(ただ)傾城の通称(ツウセウ)として、女郎といはんに」 〔白虎通‐号〕
③ 広く一般に通行している言説。〔嵆康‐養生論〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の通称の言及

【人名】より

…これは1人が幾種類かの名を帯びる社会的な慣習である。日本では特に複名が多く,諱(いみな)(名乗(なのり))のほか,幼名(童名(わらわな)),通称,字(あざな),別号(候名(さぶらいな),芸名,源氏名,筆名,雅号,画号,俳号,狂名,等々),渾名(あだな),法名,戒名,諡(おくりな)等々が同一人に対して用いられることが多い。滝沢馬琴の公式の名は源興邦(おきくに)であるが,彼は本名のほか34の名をもっていたことで知られる。…

※「通称」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

通称の関連情報