コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラクリハンメドレセ Olloqulihon Madrasasi

デジタル大辞泉の解説

アラクリハン‐メドレセ(Olloqulihon Madrasasi)

ウズベキスタン西部、ホラズム州の都市ヒバにあるイスラム教神学校イチャンカラ内城)と呼ばれる旧市街の東端に位置する。19世紀前半にヒバハン国のアラクリ=ハンにより創設。現在は屋内バザールと織物技術の訓練所として利用されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android