アリオバルザネス1世(読み)アリオバルザネスいっせい(英語表記)Ariobarzanēs I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アリオバルザネス1世
アリオバルザネスいっせい
Ariobarzanēs I

ヘレニズム時代のカッパドキアの王。前 95年頃即位。隣接するアルメニアとともにセレウコス朝弱体化に乗じて勢力を伸ばそうとした。当初アルメニア王チグラネスによって2度追放されたが,ローマ軍の助けをかりて王位を確保 (前 90/89,前 85/4) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android