ウォルター モンデール(英語表記)Walter Frederick Mondale

現代外国人名録2012の解説

ウォルター モンデール
Walter Frederick Mondale


国籍
米国

専門
弁護士;政治家

肩書
米国副大統領;駐日米国大使

生年月日
1928/1/5

出生地
ミネソタ州セイロン

学歴
ミネソタ州立大学〔1951年〕卒;ミネソタ州立大学大学院〔1956年〕修了

経歴
1956年弁護士となる。’60〜64年ミネソタ州検事総長。’64年副大統領になったハンフリー民主党上院議員の後任に指名されて上院議員となり、’66年と’72年に再選。’77年1月〜81年1月カーター政権の副大統領。’84年民主党大会で大統領候補指名を獲得したが、11月の選挙で敗北し政界を引退。地元ミネアポリスで弁護士開業。’87〜93年ドーシー&ホイットニー法律事務所パートナー、のち上級顧問。’89年よりノースウエスト航空社外取締役、’92年12月米国穀物大手のカーギル社の社外重役。’93年8月〜’96年12月駐日大使を務める。帰国後、故郷ミネソタ州の弁護士活動に戻る。’97年ノースウエスト社外取締役に復帰。’98年米国金融機関ゴールドマン・サックスのシニアアドバイザーとなる。2002年11月上院選に出馬するが落選。2009年1月オバマ政権の対日政策顧問グループ名誉会長。

受賞
桐花大綬章(日本)〔2008年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android