コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウスチ・カメノゴルスク うすちかめのごるすく

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウスチ・カメノゴルスク
うすちかめのごるすく
Усть‐Каменогорск Ust'-Kamenogorsk

中央アジア、カザフスタン共和国東カザフスタン州の州都オスケメンの旧称。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のウスチ・カメノゴルスクの言及

【オビ[川]】より

…川は魚類に富み,チョウザメ,ウグイ,カワマスの類が漁獲される。水力発電所はブフタルマBukhtarma,ウスチ・カメノゴルスクUst’‐Kamenogorsk,ノボシビルスクに建設されている。主要河港はノボシビルスク,パブロダル,トボリスク,オムスク,チュメニなどである。…

※「ウスチ・カメノゴルスク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ウスチ・カメノゴルスクの関連キーワードイルティシ川リッデル

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android