コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウスチ・カメノゴルスク うすちかめのごるすく

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウスチ・カメノゴルスク
うすちかめのごるすく
Усть‐Каменогорск Ust'-Kamenogorsk

中央アジア、カザフスタン共和国東カザフスタン州の州都オスケメンの旧称。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のウスチ・カメノゴルスクの言及

【オビ[川]】より

…川は魚類に富み,チョウザメ,ウグイ,カワマスの類が漁獲される。水力発電所はブフタルマBukhtarma,ウスチ・カメノゴルスクUst’‐Kamenogorsk,ノボシビルスクに建設されている。主要河港はノボシビルスク,パブロダル,トボリスク,オムスク,チュメニなどである。…

※「ウスチ・カメノゴルスク」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウスチ・カメノゴルスクの関連キーワードイルティシ川リッデル

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android