ウルトラマンアグル

デジタル大辞泉プラスの解説

ウルトラマンアグル

日本の特撮テレビ番組『ウルトラマンガイア』(1998~99)に登場する巨大変身ヒーロー。天才科学者の藤宮博也が、変身アイテム、アグレイターを用いて変身する。体の色は、青、銀、黒を基調とする。主な必殺技は、フォトンクラッシャー。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android