ウルトラマン80

デジタル大辞泉プラスの解説

ウルトラマン80

日本の特撮テレビ番組。円谷プロダクションによる「ウルトラシリーズ」作品のひとつ。1980~81年にかけて放映。全50話。出演は、長谷川初範、萩原佐代子ほか。

ウルトラマン80(エイティ)

日本の特撮テレビ番組『ウルトラマン80』(1980~81)に登場する巨大変身ヒーロー。M78星雲からやってきた宇宙人。中学校教師でのちに地球防衛軍のUGM隊員となる矢的(やまとたけし)が、変身アイテム、ブライトスティックを用いて変身し、地球を狙う怪獣や宇宙人と戦う。主な必殺技は、サクシウム光線。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android