出演(読み)シュツエン

デジタル大辞泉の解説

しゅつ‐えん【出演】

[名](スル)演劇・映画・テレビなどに出て演技をすること。「話題作に出演する」「出演者」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅつえん【出演】

( 名 ) スル
舞台・映画・放送などに出ること。 「テレビに-する」 「 -者」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しゅつ‐えん【出演】

〘名〙 舞台や演壇に立って人前で演技をしたり講演をしたりすること。また、映画やテレビ、ラジオに登場すること。
※火の柱(1904)〈木下尚江〉序に代ふ「平民社演説会を神田の錦輝館に開けり、出演せるもの社内よりは幸徳、堺、西川の三兄」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出演の関連情報